欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

中国食文化 

0903o.jpg

授業はだいたい午前中にあり、午後は「選修課」の活動を取ったりしています。そのうちのひとつが「中国食文化」の授業で、中国の食と料理についての講義があり続いて実習をします。

今週は魚香茄子を作りました。茄子と挽肉の豆板醤炒めですね。わがチームはおいしくできあがりましたので、完成品をテイクアウトしてきました。晩ご飯のおかずとしておいしくいただきましたが、マントウと合わせようと思ったら冷蔵庫にあったのは肉包でした。ま、いいっか。

これまでに麻婆豆腐と古老肉(すぶた)と作って来ましたが、なんか、ここまでで気づいたのは、中華料理は、材料から調味料まで全部準備して、セットアップしてから調理するのがポイントなんだなということです。何をいまごろ、と言われると思いますが、なるほどこれまでいろいろ試して失敗した理由がわかったような気がします。全部準備して始めると、調理時間はかなり短いです。

というわけで、料理はなかなか楽しいのですが、宿舎の室内には水まわりがないので料理はできません。いろいろおぼえたら、日本に戻って試してみようと思います。
スポンサーサイト

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。