欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ファッションにかける熱気 

0903r.jpg

上海市北部に「七浦」という場所があります。周辺はどちらかというとすっかり下町の雰囲気ですが、ここには(当地で)流行の服飾関係のお店が集まっています。こんなビルがいくつか並んでおり、そこには数坪の店がぎっしり詰まっていて、仕入れにきている人、掘り出し物を求める一般客などが文字通り熱い戦いを繰り広げています。ホントに熱気に当てられるほどです。こういうビルにテナントを構えられない人たちは、チラシを片手に客の一本釣りをします。

このため、本当にうるさくつきまとわれます。「だから、買い物客じゃないって!」と、けんめいに振り払うのですが、最初は上海語から、通じないとわかると、普通話、英語、日本語、韓国語、いろんな言葉で注意を引こうとします。最初は無視していたぼくも、最後は怒鳴るわけでした。

さらに、写真を撮影してビルから降りてくると、同じ顔がそこにいます。何か話しかけようとするので「またおまえか!」と機先を制して、なんとかビルの外に出てくるのでした。

そして、こうした立派なビルに入れない人はほかにもいるわけで、近所の取り壊し中の建物にもとにかく最後まで商売をやろうという人ががんばっているのでした。「最后三天(最後3日)」の文字は、はたして何日使っているのでしょうか。

男性ものはちょっと流行的にどうかなというものが多いですが、女性ならかなりおもしろいものを安く拾えると思いますよ。そして、上海の発展エネルギーを感じられる場所です。食事をして元気をつけてから行きたいところです。でないと、雰囲気に負けてしまいます。

0903q.jpg

ね、窓見てください、屋根がもうないのが窓ごしに見えるでしょ。でも平気で商売やっているんですよ。
スポンサーサイト

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。