欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

7号線に乗って 

0912k1.jpg

先月末に試験運転を開始した地下鉄7号線に乗ってみました。上海大学など市の北西部から静安寺などを通り、万博会場を突っ切って、リニア駅のある龍陽路へと向かう路線です。

0912k2.jpg

まだ試験運転なのでまだ空いていますが、正式開業後は万博旅行客だけでなく、通勤客の重要な足になるということです。ただ、8号線もそうでしたが、新しい地下鉄はみんな車両が小さい気がしますね。日本の地下鉄みたいです。ちなみに、年末試験運転開始予定と言われていた9号線2期区間はどうやらまだスタートしていないみたいです。開通すると観光の足としてもずいぶん便利なのですが、ちょっと残念。

0912k3.jpg

で、1号線から常熟路で乗り換えて、どこに向かったかというと、こちらの出入り口の長寿路です。静安寺と鎮平路駅の間にあります。

0912k4.jpg

実は、このあたりで映画を見るついでに、5年前に来たときにドタバタの末に宿泊した葉家宅路(叶は葉の簡体字です)を見に行きたかったのでした。

当時珍しかった、ネットで予約できる(といっても電子メールを送るだけ)中国の安いホテルということで「錦江之星」を予約したところ、到着が遅くなってしまい、ホテルについてみるとすっかりキャンセルされていたのでした。そのホテルはもう部屋がないということで、フロントがチェーン店に電話をかけて確認の末、葉家宅路店を紹介してくれたのでした。ようやくたどりついたのは、夜中の1時半だったとさ。

で、ほっとしたのもつかの間、「どっかーん」という音で目を覚ますと、ホテルの裏手のだだっぴろい空き地では建設工事が進んでいて、その向こうには取り壊し中の平屋住宅群も見られました。ちなみに、工事が始まったのは朝6時でした。。。

葉家宅路はほんの2~30メートルの短い道で、蘇州河のほとりの、ぼろな招待所などもある、なんかうら寂れた場所でした。朝になると働きに行く労働者のみなさんのため、道ばたに屋台の食べ物屋がいくつも出ていました。自転車を押しながらここで包子を買ったり、おかゆを食べていったりする人たちを見て、「うーん中国っぽいぞ」などと思ったものでした。

0912k5.jpg

ところが、今回行ってみると、近所でいちばん立派だったホテルの建物は、豪華マンション群の中にうもれていました。このあたりが、かつて紡績工場やその住宅が並ぶ地域だったことを感じさせるものはみじんもありませんでした。上海の5年とはこういうものなのでしょう。道もすっかりきれいになり、商店街もおしゃれなものに変身していました。

と、時間の経つのは早いというとおりいっぺんな感想を述べたところで、今年も今日が最後。みなさん、ありがとうございました。よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

△page top

« 明けましておめでとうございます。
雪が降りました。 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

元旦のニュースで、昨日から9号線の二期部分と11号線の北部分が新家運転を開始したと報道していました。

なんとぎりぎり約束守りましたね。近いうちに乗ってみます。

URL | 欧 #-

2010/01/01 10:06 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/137-40a890d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。