欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

中国食文化 

0903o.jpg

授業はだいたい午前中にあり、午後は「選修課」の活動を取ったりしています。そのうちのひとつが「中国食文化」の授業で、中国の食と料理についての講義があり続いて実習をします。

今週は魚香茄子を作りました。茄子と挽肉の豆板醤炒めですね。わがチームはおいしくできあがりましたので、完成品をテイクアウトしてきました。晩ご飯のおかずとしておいしくいただきましたが、マントウと合わせようと思ったら冷蔵庫にあったのは肉包でした。ま、いいっか。

これまでに麻婆豆腐と古老肉(すぶた)と作って来ましたが、なんか、ここまでで気づいたのは、中華料理は、材料から調味料まで全部準備して、セットアップしてから調理するのがポイントなんだなということです。何をいまごろ、と言われると思いますが、なるほどこれまでいろいろ試して失敗した理由がわかったような気がします。全部準備して始めると、調理時間はかなり短いです。

というわけで、料理はなかなか楽しいのですが、宿舎の室内には水まわりがないので料理はできません。いろいろおぼえたら、日本に戻って試してみようと思います。
スポンサーサイト

△page top

« メディア事情
交通事情 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

無事に帰国できましたら本場中国の家庭料理と
銘打って料理教室をやりましょう。

箱と広告はやります。専任講師兼学長でお願いします。

URL | ゆきゆきて上海。 #-

2009/03/25 13:54 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2009/03/25 14:15 * 編集 *

中華料理は

たしかに、中華料理は準備万端整えて、よーいドンのあとはあっという間ですね。
以前、、雑誌で料理取材してたとき中華の時は取材時間が短かったです。取材開始の時はすでに食材を揃えちゃってるときが多いので最短5分ってのがあったなぁ。速すぎて取材にならないぐらいでした。

中華料理教室、やってくださいね。

URL | 藤原ヒロユキ #-

2009/03/25 15:46 * 編集 *

シェフ

料理の腕も上げられてなによりですね。いつか是非ご所望を。

WBC優勝で「そんなに嬉しいか」というほどのお祭り騒ぎです。私は、この

日朝青龍が負けた方が余程嬉しかった。

URL | まんぞう #-

2009/03/25 17:53 * 編集 *

ゆきゆきてさん、藤原さん、

いえいえ、とんでもない。みなさんのような「本物」にそんなことを言われると、恐縮してしまいます。でも、中国食文化については抗議を受けてかなり詳しくなりそうですので、講釈だけは一人前という、いちばん嫌われるパターンになりそうですよ。はは。

そうそう、まんぞうさんも含めて、みなさん3月から野球が楽しめてうらやましいですよ。まんぞうさんも、結局見たんですよねWBC。見ていてうなるような込み入ったプレーはあったんですか、審判やりたいなあ。

管理人のみ閲覧でコメントをくれた方、

ありがとうございます。そうなんですよ、留学生ですよ、まったく。たまにブログ見てやってくださいね。それから、kくんにもたまにメールくれって言ってください。


URL | 欧 #-

2009/03/25 20:51 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/20-f29cb3ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。