欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

初めての「首映会」 

0904a.jpg

31日夜、《高考1977》という映画の「首映会」に行ってきました。日本で言うところの「プレミア上映会」みたいなもんですね。

映画の上映があり、その後監督・出演者らによる舞台挨拶と、ティーチ・インみたいなものがありました。

映画は文化大革命が終わってすぐ、11年ぶりに行われた大学入試に参加しようという、下放知識青年たちの物語です。演技やカットなど、ちょっと文法的に古いタイプの映画(失礼)ですが、描かれている内容には軽く衝撃を受けました。

同じ時代にとてつもなく脳天気な大学生をやっていた身からすると、隣の国ではこんなことになっていたのか大学受験、という意味でのショックです。

で、興味深かったのは、舞台挨拶の後の「チィーチ・インのようなもの」です。司会者が観客から質問を募ったのですが、手を挙げて発言を求める人たちの熱いこと。ある女性は「私もこの年に受験したのですが…」と言い出したら、こみ上げてくるものがあったのでしょう、嗚咽でしゃべれなくなりました。一方、別の男性は50枚チケットを買ったんだから出演者と握手させろとばかり壇上に。記念撮影していきました。いろんな人が登場しておもしろかったのですが、日本の基準からすると「ぐだぐだ」です。はは。

スポンサーサイト

△page top

« 校内スイカ
南京路のメイド »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

四人組?五人組?
確か粛清でそんな名称があったような。

URL | ゆきゆきて上海。 #-

2009/04/03 13:38 * 編集 *

ゆきゆきて上海。さん、

そうそう、その直後のドラマですね。

そうか、日本じゃ今日から野球かあ…(遠い目)。

URL | 欧 #-

2009/04/03 17:06 * 編集 *

ふと思ったのですが
なんで高考復活20年の、
2007年に作んなかったんでしょうね。
そっちのほうが、もっと話題性があったような気がします。

こちら北京でも
首映会の様子がちらりと流れてました。
入り口にならぶ、(明らかに)中高年らの列。

URL | otemo #-

2009/04/08 16:14 * 編集 *

otemoさん、

それなんですよ、otemoさんほど鋭く「なぜ07年ではないのか」、とまでは考えなかったのですが、僕なりになぜいまごろこのテーマなのかとめぐらせました。

それで、今年が改革開放30周年(そして建国60周年)だから、ではないかと。

どうだ、あの頃はたいへんだったけど、改革開放で豊かになったよね。

というところを出したいのでは、と思い当たりました。秋には建国60周年映画も予定されています。今年は昔を振り返る映画が多くなるかもしれません。実際、先月公開された「霓紅灯下新哨兵」は、改革開放30周年記念映画とうたっていました。

しかし、今日はまた「首映会」に行ってきたところです。詳しくは明日にでも書きます。

URL | 欧 #-

2009/04/08 23:03 * 編集 *

この作品、上海地区では大ヒットしているもようです。新聞記事によると、北京などではそれほどでもないようですが、上海ではかなりのもののようです。

上海の会社が作ったこともあるでしょうが、やはり上海の人にとって、よりリアリティのあるテーマなのだと思われます。

そして、昨日から市内のショップから路上まで、一斉にDVDが発売になりました。正式なんだか海賊なんだか、両方いっぺんなんだか、全然わかりません。。。

URL | 欧 #-

2009/04/22 15:53 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/24-036b15f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。