欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

本物の故宮との違い 

横店のロケ地はいくつかの場所に分かれて点在しています。入場料も基本別々になっていて、だいたい80元か90元です。まとめて割引のプランもあります。ま、もとが撮影のために作ったので、あまり交通の便がよくなかったりしますので、、自転車やバイクが引っ張る式のタクシーがあって、値段は交渉です。巡回しているバスを利用すると3元とお安くなっています。

というわけで、この原寸大故宮の本物との違いを少しご紹介。

0905d3.jpg

まず、何より建物の後ろに山が見えるところが違います。こんなでかい景山はありませんよね。撮影のときはCGで消すんでしょうね。

0905d2.jpg

玉座のとなりには記念撮影屋さんがあります。皇帝の衣装を借り、玉座に座って記念撮影してお金を払うというわけです。

0905d4.jpg

そして、「王妃の紋章」の撮影場所というパネルを背景に記念撮影もできます。こちらは無料。

0905d6.jpg

故宮のすぐ横では、騎馬ショーも見られます。1、2時間おきにこうしたアトラクションがいくつかあり、観光客を飽きさせないようにしているようです。

0905d5.jpg

そして、観光客が出したゴミをかついでいくおばさんもいて…、シュールな絵がらでしょ。
スポンサーサイト

△page top

« 一方、秦王宮は見どころいっぱい
なんちゃって故宮? »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

シュールですね

あまり観光客もいないんですね???
しかしすごいですね~中国ってこんなもの作っちゃえるんですね。

私も最後の写真好きです♪
おばさんの哀愁感じますねーーーーー(笑)

URL | Hua #xtc7akX2

2009/05/09 23:33 * 編集 *

Huaさん、

この突き抜けた存在感、原寸大を作ってしまう勢いが中国なんでしょうが、観光地、テーマパークとしてはどうなんでしょうか。つまり、中国映画マニアでない人にとっては、それほど大きな意味があるとは思えません。

というわけで、映画ファンでない誰かに「いいところですか? 行ってみる価値がありますか」と質問されると、「うーん…」ということになってしまいます。


URL | 欧 #-

2009/05/10 16:15 * 編集 *

王妃の紋章、最後のシーンですよね。
この場所が、どどーんと出てくるの。
あのとき、バッグに山があったの覚えてます。
ここで撮影したのねー

URL | otemo #-

2009/05/11 09:52 * 編集 *

otemoさん、

おぼえておられますか、さすが。ジェイ・チョウが大暴れするシーンですね。

そういう人は見に行ってもおもしろいかもしれません。ここを見てからまたDVDでシーンを確認したりしても楽しいかも。

つづく。

URL | 欧 #-

2009/05/11 16:57 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/38-89e95641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。