欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

バレンタインデーにかける 

0902i.jpg

昨晩はバレンタインデーでしたが、ここ上海では日本以上に勝負の日になっているようです。

義理チョコなんてものではなく、本気のプレゼント、デートを用意する「情人節」。徐家滙の街角にはカップルがあふれ、バラの花を売る人があちこちにいました。

この日お会いした現地に生活する日本人の方によれば、バレンタインデーにはバラが異常に値上がりするんだそうです。花束ひとつ千元なんてこともあるとは、給料が2000とか3000元なのに…。そしてレストランはカップルで「一位難求」(ひとつの席さえ求められない=満席状態)だそうです。

実際、この日その方が手配してくださったレストランも2人席から先に埋まっていました。(そもそも、予約が取れるレストランを探すだけでもたいへんだったみたいです。ありがとうございました)

そうそう、これらはすべて男性の負担みたいです。中国では2月14日は「西洋情人節」で、夏にはまた中国の情人節つまり七夕が待っています。中国の男子、けっこうたいへんですね。
スポンサーサイト

△page top

« 爆竹だらけ
新しい友だち »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

勉強大変ですか!!

こちらは中国でのバレンタインの模様をニュースで流していました。あるレストランではカップルが「我 愛 你!」と大声で叫べば食事代が割引になるそうです。むこうの恋人達って見ていてこっちが恥ずかしくなるくらいいちゃいちゃするのですね。

URL | JT #E.HLX0KQ

2009/02/19 16:52 * 編集 *

JTさん、

ありがとうございます。へえ、日本でも報道していたのですか。

実はこの点については、最近になって急速に開放されてきたということのようです。そのぶん派手な行動が出るのでしょうか。21世紀デビューとでも言いましょうか、電車の中でもいちゃいちゃしているカップルをよく見かけます。以前来たときにはまったく気づかなかったタイプの人たちです。

URL | 欧 #-

2009/02/20 07:50 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/4-3736b3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。