欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

とどめにロケの様子も 

だいぶ横店の話題で引っ張ったのですが、今回で一段落とさせていただきます。

横店、なんでもでかくてすごいというわけではなく、雰囲気ねらいのところもありました。「清明上河図」というエリアは、宋代の開封(河南省)の様子を描いた絵(清明上河図)を再現したものだそうで、ほかのエリアほど広くはないものの、いかにも中国の古い町にいるという感じで、なかなかいい雰囲気でした。

0905g2.jpg

0905g3.jpg

どうです、以前の写真がちゃんばら(武侠片)な感じだとすると、こちらは古装片で、書生とお嬢さんの悲恋とかありそうでしょ。

なんて想像しながら歩いていると、突然町娘が駆けだして行きました。

0905g1.jpg


「これ、そこな姑娘、いかがなされた」と声をかけたくなるところですが…、実はテレビドラマの撮影をやっていたのでした。

0905g4.jpg

停車していたトラックの通行証から判断して、「神探狄仁杰」という人気ドラマだったようです。わーい、今度見てみよっと。

どこのエリアでも、本当にドラマや映画の撮影をあちこちでやっているんですよ。次に紹介するのは、秦王宮の横にある古代の街を再現したエリアでのドラマ撮影の様子。ロープを張って、ここから先には入れないように見張っていたスタッフのお兄さんに聞いたところでは、映画の「神話」を改編したテレビドラマ版「神話」だということです。ロープで入れなかったので望遠で撮影しました。放送されたら見よっと。

0905g7.jpg

そういえば、広州エリアでも何か撮影をしていましたが、室内シーンらしく、外からスポットライトを当てていました。ですから、何が撮影されていたのかはわかりません。

0905g8.jpg


さて、最後にお楽しみ。美味しかったものシリーズ。
ここでは食べる時間も惜しんで歩き回ったのですが、さすがに夜はちゃんとした食事をしました。といっても、街の普通の食堂で食べたんですが、これがフツーに美味しいのでうれしかったです。

まずは、ここらへんの名物料理だという、土鶏煲。柔らかくなるまで煮込まれていて、辛くもなく、しょっぱすぎることもなく、とても美味しかったので、つい撮影が遅れてしまいました。かなり食べ進んだ後の様子です。横の方に見える家常豆腐なども素朴で美味しいのでした。

0905g6.jpg

あとは、もともと四川料理らしいですが、酸菜魚。農家料理のお店でいただきました。美味です。見かけほど辛くなく、さっぱりしています。川魚ですが、中国に来て思うのは、川魚にずいぶん美味しいものがあるということです。名前がよくわからんのですが…。

0905g5.jpg

どうです、とても上海から1泊2日で回ったとは思えないくらいの充実ぶりでしょ。でも、1回行ってさらに効率よく回る方法も体得しましたので、次回行くとしたら…。
スポンサーサイト

△page top

« がんばれ「娃娃軍」!
19世紀の香港に始まる »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

え、これ、1泊2日? ほんと?
もっと滞在してたのかと思いました。

ぜひ、欧さん! こんど連れてってください。

URL | otemo #-

2009/05/18 20:43 * 編集 *

otemoさん、

でしょ、行きたくなるでしょ。いつでも導遊やりますので言ってください。

ワタシ、ガイドするだけでない。両替もウーロン茶もワタシから買う、安いね。

古いか、このパターンは。。。

URL | 欧 #-

2009/05/19 06:48 * 編集 *

美味しそうな料理ですね。
いいな中国大陸

URL | 石原莞爾とゆかいな仲間たち #-

2009/05/24 19:04 * 編集 *

石原莞爾とゆかいな仲間たちさん、

だいじょうぶ、君なら1泊2日で遊びに来るはずです。そのときは腹一杯食べさせます。

URL | 欧 #-

2009/05/25 07:45 * 編集 *

ずるいぞぉ!

いいな、ずるいぞぉ!
一足先に楽しんでいて..
やはり、上海から日帰りではキツイですか?

URL | えどもんと #LJThFfU6

2009/05/29 21:29 * 編集 *

えどもんとさん、

いいでしょ~。はは。

詳しくはSさんから聞いていただければと思うのですが、やはり日帰りはかなりきついです、物理的にはできなくありませんが。

朝いちの動車組で行き義烏からタクシーを飛ばせば11時に故宮に到着できると思います。そして食事はパンでも食べながらで回って、4時くらいまで見られるところまで見て、タクシーで(あれば、ですが)義烏まで戻り、この時間はもう動車組はないので快速で、しかも無座で、深夜到着でとにかく帰るというパターンです。

しかし、そこで問題。現地で見るべき場所があまりにも多く、広いのです。思っている以上に移動時間が取られます。離れているサイトもあるので、移動もけっこうたいへんです。決まった時間の出し物もありますので、時間に追われて見るのでは楽しみが半減すると思います。

幸い、現地にはホテルもけっこうありますので、1泊が無難ではないかと…。小さい街ですが、食事も美味しいですよ。

URL | 欧 #-

2009/05/30 08:29 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/41-6dc41000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。