欧さん在上海

知り合いの方に近況をお知らせします。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

雨中の日食 

22日の朝、東京から来ている知り合いを迎えにホテルへ。

8時半を過ぎたころ、ピーク時をバンドに向かって行くと、浦江飯店の屋根越しに、欠け始めた太陽が、雲間から見えました。その瞬間、ガーデンブリッジにずらっと並んだ人たち、ブロードウェイ・マンション前にいた人たち、そこかしこから歓声が上がりました。

僕のそばのおじさんも、「看到了、没有?」(見たか?)などと、誰彼なく問いかけていました。

上のほうが欠けた太陽がわかりますか? 肉眼ではもっとはっきり見えました。

0907i1.jpg

しかし、天気予報は雨。降り始めは遅れたものの、この日この後太陽が姿を表すことはなく、南京東路の東端、和平飯店前に到着すると雨が降り始めました。

0907i2.jpg


外灘の公園が全面的に工事中で入れず、中国銀行前あたりで見たのですが、こんな感じでした。

0907i3.jpg

しかし、空はどんどん暗くなり、残って見ていた人たちからはざわめきが。

0907i4.jpg

そしてついには、こんな真っ暗になったのです。さすがに、その自然の神秘さに、ちょっと感動しました。並んでいた大勢の人も興奮し、傘を差しながら記念撮影をしていました。

0907i6.jpg

ちょうど、時計塔の時計がピークの9時41分ごろを指していたので、チェック。


0907i5.jpg

そして数分後、あるいは十数分後くらいには、こんな状態に戻っていきました。そして気がつくと、レンズに水滴が…、というくらいの降りになっていました。

もちろん、晴れでしっかりその変化を見たかったので、負け惜しみではありませんが、曇り~雨でもそれなりに日食を味わうことができたと思います。

しかし、この後上海はたいへんな土砂降りに…。僕らは、ずぶぬれになりながらバンドを後にしたのでした。。。(つづく)
スポンサーサイト

△page top

« 雨の水郷へ
40度です! »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohshanghai.blog114.fc2.com/tb.php/66-aabc414a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。